ほんわかする毎日を***
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
loving children
ちはるさん***


陽気なのか何なのか、最近顔中が痒いjunemayです。
それとは別に漢方を処方してもらっていますが
なにぶん効き方がゆっくりなので変化があるのかどうなのか未だ謎です。


遂に嵐くんのコンサートDVDが発売されるという事で早速予約。
でも国立が主でドームはダイジェストかぁ。
しかもリーダー君が涙した初日ではなく2日目が主なんだってー。残念。
あ、そういえばもうすぐ新曲が届くっす。可愛い曲なので楽しみだなー。
「すうぃすうぃっ」って歌いたいぞ~¬v¬
ファミリークラブでリーダー君最後の決め台詞。。。笑
嵐ちゃん観ていて思ったのだが、最近彼らが親父化しているのは気のせいでしょうか¬v¬





ちはるさんの本を2冊注文しました。
1つは、ちはるさんが家を建てた時の事やインテリア関係の本、
もう1つは子どもに関して。子どもに焦点を当てたものだけれど
可愛いものも沢山登場していてわたし的にはこちらの「loving children」の方が好きです。
巷に溢れるお堅い育児書なんか読むより、この本読んだ方が絶対に良いと思う。
そうだよなそうだよなぁ~と頷きながら読みました。

一般的な育児書って平均的な成長を遂げる子を対象にして書かれてあるけれど
その「平均」って何なのだろうといつも思います。
たまたま同じ子が多いだけでそれが平均=普通になるってだけで
そもそも子どもの成長なんて多種多様なものでは?

笑顔で元気に過ごせるならそれでいいじゃん、って思います。


とは言っても自分の子の事になると
どうしてもイチイチ一喜一憂してしまう親心も分かる(^^;
うちのチビ若もホントにのんびりマイペースな子で、神経質な部分もあるので
毎日が本当に学びです。

自分のどこにこんなにも黒い部分があるんだっていうくらい
ついつい理不尽な理由で怒鳴りちらしてしまうのも正直なところで。
人間ジェットコースターを作らせたら右に出るものはいないんじゃないかというくらい
上がって下がっての感情の起伏が激しい日々ですが
でもやっぱりチビ若はわたしたち夫婦の分身であって
なにものにも変えられないかけがえのない子。



ちはるさんの本の中で


他の子と比べるのはやめよう


と、ちはるさんと旦那さんが約束したというコトバがとても印象的でした。



すとれーと

髪、ストレートに戻りましたのだ。


プロフィール

junemay

Author:junemay
*tumblr*

copyright(C) arigatouri all rights reserved. 写真・文章の著作権を
放棄しておりません。

QRコード

QR

携帯からはコチラよりどうぞ。

Admin.
カテゴリー
月別アーカイブ
Links
RSSフィード
ブログ内検索

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。